飲食店経営をする人が今後必ず直面する現実。あなたはもう気づきましたか?

シェアする

BAKER'S DOZEN

こんにちは!【ヤマソウブログ】いつも応援ありがとうございます!

今日はわたくしヤマソウが毎月、参加している講座【アスケン】についてお話ししたいと思います。

http://as.little-lion.com/

私はベーカリー・飲食店経営をしながら毎月、明日(未来)の為に勉強会に参加しております。

この【アスケン】には様々な業種の経営者の方から、これから独立したいと考える方まで参加しています。この【アスケン】の特徴は「豊かになりたい」と考える人が全国から集まってきている志の高い集団です。

飲食店、セラピスト、医師、ダンサーなどの個人事業主から30億円企業の経営者まで様々なメンバーが参加。もちろん、これから独立開業を目指しているサラリーマンの方やタイ式マッサージを勉強している方、ネイルアートを勉強している方などもいます。

ある危機感から店舗経営について悩む日々

私は関わった全ての人をハッピーに!を目標に日夜、努力してきましたがある時、ふと気が付きました。経営を初めて約6年が経とうとした時、「あれ」って思ったんです。まずは、すべての人をハッピーにと言っている自分自身が誰よりもパッピーじゃない。むしろ苦しい状況でした。休みも誰よりも少ない、収入も何故か経営者である私が一番取ってない、家族との時間もなくぼやかれ、、、。従業員にとっての幸せは私は報酬と余暇だといつも言っていた私が何よりも幸せな状態じゃなかったのです。

さらに、自力で年々業績も伸ばし、従業員の給料も少しずつではありますが増やしてきました。これに関しては自分でも少しは自信を持っていました。でも、思ったんです。このままでは売上と従業員の給与の上昇、原材料の高騰など、いつか追いつかなくなると気が付いたんです。

そこから私の行動は早かったです。ネットを使って様々なコンサルタントを探し始めます。そこで出会ったのが【アスケン】明日の店舗経営研究会でした。

http://as.little-lion.com/

まさに私が思い続けた「報酬と余暇」というキーワードを全く同じ考えで提唱しているコンサルタントでした。直接、電話すると無料体験できるとのことで早速、参加。そしてすぐに申し込みしたい旨を伝えました。これが私と【アスケン】との出会いでした。

店舗経営するということ

私はもともとはサラリーマンでした。大手飲料メーカーで約7年、営業畑で過ごし、そこからパンの道へ入ったため経営というのは独学で学ぶくらいでした。ただ、パンの業界は「大体こんなもん」というのが、ある程度、業界全体で決まっていました。大会社で働いていた私は当初より疑問?も多かったのですが、組織っていう考え方が全くなく、ただ黙々とワークするだけで評価が分かりづらく、出世なんてあまりない。働く人は何を目指すのか?って思いながら修行していました。もちろん私には独立するっていう大きな目標があったので、自分が会社を作ったらこの業界の仕組みを変えようとは当時から思っていました。

【アスケン】に入会し最初にお願いしたのが店舗診断。案の定、色んな事を指摘されました。

店舗経営をする上での大切な事、会社組織の事、評価制度の事、キャリアアッププラン、人事の事、チェーンストア理論の事、ピープルマネジメントのこと、などなど数多くの事を教えてもらっています。

私の目標もモヤっとしていたものが霧が晴れたかのようにはっきりとし、今では売上高30億円以上を目指す会社にする!なんて言ってます。

人は誰しも「自分が正しい」と思ってしまいますが、知らないことのほうが多いのです。知らないことは知っている人から学ぶ。そして行動するが正しいのではないでしょうか?

未来の為に学ぶことを辞めない姿勢で私はこれからを歩んでいこうと決意しました!もし、店舗経営でお悩みの方がいれば気軽にメッセージ下さい。そして一緒に学び豊かになりましょう!!

ヤマソウ
大手飲料メーカーで新規開拓を中心に7年間営業職として勤務した後、29歳でパンの道へ

約4年間修業した後に
平成21年、地元見附市で「しあわせパン工房パン・ド・ネイヴル」を開業

地域密着を念頭に置き、地産池消を心掛け「みんながハッピー」になれるお店づくりを目指します!

平成26年5月には長岡市喜多町にベーカリー&イタリアンレストランDOLCE VITAをOPEN!!

平成28年4月、長岡市殿町にワインバル DOLCE VITAをOPEN!

気軽にFacebook友達申請して下さいね。
https://www.facebook.com/p.d.navel

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。