ベーカリー・飲食経営者としての私の夢と未来と現実

シェアする

夢

こんにちは!

初投稿です。

実は今日とても嬉しいことがありました。

私は会社を経営しておりますが、まだまだ未熟で従業員含め、いろいろな方々に支えられて今までやってきたのですが、今、会社が変化しようとしています!

今日はそのことについて触れたいと思います。

私には夢があります。

それは「当社と関わった全ての人をハッピーにする」という壮大な夢です。

その夢を実現させるためにある方にお手伝いをして頂いております。

しかしながら、今までやってきたことを変えたりや新たに何かをする時には人間、不安になるものです。

みなさんご存知でしょうか?

人間の恐怖(不安)には2つの事しかないことを。

それは「大きな音」と「落ちること(落下)」の2つだと言われています。これは誰もが共通で恐れることだそうです。

では、それ以外で何で人は不安になるのでしょうか?

そうです「先入観」です。

人はこの「先入観」によって行動が妨げられ、「失敗したら嫌だな」とか「怒られたらどうしよう」などと勝手に考えてしまうのだそうです。

話を戻しますが、当社の従業員も指示されたことをすぐに理解し行動する者、とりあえずやってみる者、反発して行動しない者、意味が分からない者、様々です。

私も夢を実現させるために自分なりに考えてきたことや、やってきたことを一度リセットする必要がありました。

とても大変なことです。

今回もまさに、その副作用が起きました。

今までも幾度となく会社の変化のたびに「納得がいかない」など反発してしまう者です。

今回の件で話したいとの申し出があり話すこと数時間…。

私の答えは決まっています。根本的な理念は1ミリも変わっていません。ただそれに向かって行く為に取り入れたことと説明しました。

人を変えることは出来ません。

自分が変わるしかないのです。

いつも従業員に話すのは「仕事は選べないが働き方は選ぶことができる。」と伝えています。

一生懸命に働くことも出来るし、ダラダラと働くことも出来ます。

常に選択するのは自分です。

本人も相当悩んだ挙句、翌日には「昨日は社長を困らせるようなことを言ってすみませんでした。今はやるしかないという気持ちです。」とのことでした。

正直、嬉しかったですが、特別、驚きませんでした。(本音はホッとしましたが…)

私はきっと理解してやってくれると信じているからです。

何でもそうですが「行動の先にしか成功も失敗もない」のだと思います。それは全てのことに納得して取り掛かれたら良いのかもしれませんが、まずは行動し実践してみることも大切なことではないでしょうか?

私も含め、これから様々な壁が立ちはだかると思いますが、壁が来たら「それは今の自分に必要な事」と前向きに捉えて乗り越えてもらいたいと強く思います。

人は一生涯のうち、殆どを仕事に費やします。(億万長者は別ですが)

仕事はもちろん生活する為であったり、お金が欲しくて働きますが、それ以外にも自分を磨き、高める場所なんだと考えられたら素晴らしいと思います。最初からお金の事ばかり言う人もいますが、まずは自分以外の誰かのために何か出来る人になれたなら、それがいつか自分に返ってくるのだと思います。(逆も然り)お金も同じことが言えると私は思います。

今回はこのへんで。

ヤマソウ
大手飲料メーカーで新規開拓を中心に7年間営業職として勤務した後、29歳でパンの道へ

約4年間修業した後に
平成21年、地元見附市で「しあわせパン工房パン・ド・ネイヴル」を開業

地域密着を念頭に置き、地産池消を心掛け「みんながハッピー」になれるお店づくりを目指します!

平成26年5月には長岡市喜多町にベーカリー&イタリアンレストランDOLCE VITAをOPEN!!

平成28年4月、長岡市殿町にワインバル DOLCE VITAをOPEN!

気軽にFacebook友達申請して下さいね。
https://www.facebook.com/p.d.navel

スポンサーリンク